by meife-no-shiawase | 2017-04-25 23:05 | 台湾グルメ(中部)

(台中:鍋)沙茶醤で食べる熱々のお鍋「汕頭牛肉劉沙茶爐」さん♪名物の豆皮が美味しい!


台湾でよく使う調味料に
沙茶醤」があります。

ちょっとドロッとしているソースで
由来を聞くとマレーシアとかインドネシアのサテのソースを
中国のほうで独特に改良して発展したものらしいです。

材料はピーナツ、魚、ゴマ、海老、ネギ、チリソース、にんにく等々を
混ぜて炒って、油を加えたものだそう。
なのでちょっと油っぽい感じもします。

今回行ったお店にあった沙茶醤
ボールにたっぷり~。

b0182708_17220112.jpg



チャーハンや炒め物に入れると
あっという間に中華系というか、お店っぽい深い味になります。


その沙茶醤のソースで食べるお鍋のお店があります。

台中も暑くなったり涼しくなったり・・・
先週週末はまた肌寒かったので早速そのお鍋屋さんに♪

汕頭牛肉劉沙茶爐」さん~♪

b0182708_17220109.jpg



予約は取っていないそうで
席がなければ空くまで待たなければなりません。
やっぱりちょっと気温が下がったので、
皆、お鍋に来てるのか~混んでます!

b0182708_16301942.jpg



外ではこんな風にアッツアツに熱が通った火鉢が!

b0182708_17220259.jpg



席につくとこの熱々の火鉢とお鍋をお兄ちゃんが運んできてくれますが
お客さんの間を

焼~!焼~!(ショー!ショー!」(って聞こえます)
(台湾語で熱いの意味だそうです)

って言いながら通ってくるのですが
お客さんにぶつかりそうでハラハラ・・・。

お子さん連れの方は注意です。

b0182708_17215462.jpg



お鍋の前にこちらはおつまみに。

肝腸、腊腸、腊肉の盛り合わせ。
干したちょっと甘めのソーセージ。

b0182708_17214848.jpg



これはかな~り脂っぽくて・・・ちと、苦手。

b0182708_17214783.jpg



お鍋の具はお肉、海鮮、餃子系、お野菜などなど色々選べます。
お出汁はサッパリの薄味。

b0182708_17215498.jpg



こちらはこのお店の名物の豆皮!
パリパリです。
スープにつけるとスープを吸い込んで湯葉みたいになります。

b0182708_17214869.jpg


こんなに積んでありました。

b0182708_17220136.jpg



すごい具~。

b0182708_17215423.jpg



牡蠣もとっても新鮮でした♪

b0182708_16302083.jpg



牛肉や豚肉。豚肉が柔らかくて美味でした~♪
イカも新鮮で、プリプリ~。

b0182708_17215445.jpg




ソースは沙茶醤にチリソースやネギを加えます。

b0182708_17214816.jpg



豆皮投入~!
だんだんふやけて柔らかくなっていきます。

豆皮・・・好き♪

b0182708_17220101.jpg




とにかく炭が熱い!
あっという間に体がポカポカに。
色々美味しい~♪

b0182708_16444081.jpg



それが・・・
このお店と全く同じ名前のお店がほかにもあるらしく・・・。


私が行ったのは

大墩路18街185号にあるお店です。

こちらも美味しかったのですが
本店と言われるもう一つのお店の方がもっと美味しいんだとか・・・


支店なのか、姉妹店なのか、なんなのか。
誰も詳しいことは知らないようで・・・

次にまた肌寒い日が来たら、そちらも行ってみよう~

という話になりました♪


[PR]
by meife-no-shiawase | 2017-04-24 17:11 | 台湾グルメ(中部)

(台中:食い倒れツアー)台中半日食い倒れ&極楽マッサージツアー


長野から仲良し一家の来台
もともと2泊3日の弾丸スケジュール。

その貴重な滞在2日目をわざわざ台中まで足を延ばし
会いに来てくれるというので感激~♪


この家族とは昔からの家族ぐるみでの仲良し。
気心は知れているものの、とにかくそれぞれがグルメ!

ということで、称して「台中食い倒れツアー」を企画。

プラス、友のご主人のお父ちゃん(←同じ年なのに私もこう呼んでいる)は
マッサージが大好きで、日本でもあちこち行っている筋金入りのマッサージ通

下手なところに連れて行ったら遠慮なく辛辣なダメ出し
でそうだったので、こちらも早くから上手なマッサージの先生を予約!


そして当日。
台湾新幹線台中駅11時半に待ち合わせ・・・

久しぶりに会えて嬉しい~ハグハグ♪

そして、さっそく、スタートです~!!!


12時
まずは、お昼ごはん。
麺好きということもありこちらのお店!

小林牛肉麺さん~♪
台中で麺なら私はここが一番好き!

牛肉麺です~。

b0182708_14384345.jpg


今日はオーナーさんもいて
「辛さが足りないなら~」
と自らお鍋を持参して辛さを足してくれました。

b0182708_14384346.jpg


父ちゃんも娘ちゃんたちも辛いのOK。
友だけは辛さに弱いので獅子頭麺を!

b0182708_14384399.jpg



さすが内臓系なども全然大丈夫な一家!
滷味もよく売れていました!

b0182708_14384487.jpg



13時00分
向かったのは台中のシャンゼリゼ(←と言われているらしい)の
精明街にある「春水堂」さん♪

b0182708_14465308.jpg


ひとりひとり味の違うものを頼んで
それぞれ美味しいぃ~!
量はたっぷりの700cc!

わ、すごい量!

と言いつつも、それでもなんだかんだ飲めちゃっていたからさすが。

b0182708_14410046.jpg



精明街のお店なんかをちょっとブラブラ。

若い女子がいると私が見ないようなお店にも入るので
改めて「こんなお店があったんだぁ~」と新発見が色々♪


そして15時00。
予約をしていたマッサージ店
太子悦」さんへ。

私と友と娘ちゃん二人は足のマッサージを1時間
お父ちゃんだけは全身1時間半で。

もちろん私の太鼓判押すだけあって
足マッサージも大好評。

マッサージ後の白きくらげのスープ
ばっちりいただきます~♪


そして・・・

私たちより後に1時間半のマッサージを終えて出てきてお父ちゃん。
お父ちゃんにはとっておきの上手な先生をお願いしてありました。

まさに、魂を抜かれたようなフラフラな姿で登場。

そして一言。

すげえ!まじ、すげえ。今までやったマッサージで一番かも。
台中来た甲斐があったわ」

うふふ。嬉しい♪

b0182708_14471014.jpg


17時00。
地元のデパートをちょっとブラブラ。
大遠百百貨店」♪

こちらの地下にヌガーの美味しい「糖村」が入りました。
そこで友たちもお土産ゲット♪

b0182708_14471399.jpg



糖村についてはこちらを♪




18時30分。
お夕飯に向かいます。

お夕飯は色々と希望を聞いて
海鮮がいいというのでこちらに~。

台西漁村風味桟」さん~♪

b0182708_14524366.jpg



お魚から貝など色々です~♪

b0182708_14524963.jpg



円卓を囲んで飲んで食べてしゃべって
かな~り笑いじわが増えました~。

雨来菇
3日ほど雨が降り続いた後に、汚染のない綺麗な場所に生えるといわれる
きくらげににたキノコ類です。
私はこのお店のこれが大好き~。

このきのこ、別名「情人的眼涙」恋人の涙・・という
ロマンティックな名前もついています。

この名前の由来は原住民の阿美族の伝説がもとになっているそう。

親に反対された恋人が逃げて、
体力の限界まで走って草原にたどり着きます。
でもとうとう二人は力尽きて死んでしまいます。

その時に二人の流した涙のあとに
この「雨来菇」が生えた・・・という言い伝えだそう。
ちょっと悲しい・・・。

でも、美味しい。

b0182708_14525874.jpg


カニと卵の炒め物~

b0182708_14525872.jpg


揚げたお魚の入った春雨鍋~♪

b0182708_14525733.jpg


海老の塩焼き~♪

b0182708_14525715.jpg


他にも鴨肉の蒸したの、揚げたの、色々食べました~♪
なんで写真がないんだろ。酔っぱらってたか~。

こちらでもお腹いっぱい~!!!


でもまだ続きます。

20時30分。
最後に向かったのは
宮原眼科
天井が高くて気持ちいい。

b0182708_14531005.jpg


ディスプレイなんかもお洒落~♪
こちらのパイナップルケーキはとっても美味しくて
箱も紙袋もとっても可愛いんです。

b0182708_14531054.jpg


この引き出し。
眼科の時に、薬でも入ってたのかなぁ~♪

b0182708_14531070.jpg


もちろんお土産を買うだけにとどまらず
ここから3分ほどのところに行った
第四信用合作社」に行って・・・

ここで21時00ごろ。

b0182708_14534126.jpg


すごい種類のアイスクリームの中から色々選んで・・・

b0182708_14534130.jpg


トッピングもすごい種類~!!!
トッピングにチーズケーキとかパイナップルケーキって
ボリューミー!!!
食い倒れの最後にふさわしい~!!!

b0182708_14534125.jpg


じゃ~ん!
台中、とどめのデザートです~♪

b0182708_14534107.jpg


22時00。
ここから台中駅へ。

22時30分の新幹線で台北に戻っていきました。

約11時間の台中滞在でした。

台中に来ても観光はせず
食べて、飲んで、マッサージして、食べて、食べて・・・

でも「台中、ほんとに楽しかった~!」

と言ってくれました。

こちらこそ、いっぱい食べてくれてありがとう~☆彡
案内し甲斐がありました。

また来てね~♪

[PR]
by meife-no-shiawase | 2017-04-23 01:17 | 台湾グルメ(中部)

(台中:ネギ餅&豆乳)市場で見つけた美味しい枝豆の豆乳「えだまめとうにゅう」とネギ餅~♪


日本から友が来てくれていて
台湾の北から中部、そして南部へとフル回転

とにかくよく食べよく動きよく飲みました~。
楽しかった~☆彡

その様子は写真の整理が終わり次第
一気にアップ予定です~。


台中でよく行くのが大隆路の夕方からにぎやかになる市場ですが
台湾朋から

貴婦がたくさん来る市場がある」という話を。

貴婦とはセレブのこと・・・
セレブが来る市場って・・・!?


ということで貴婦の仲間いりをすべくさっそく行ってきました~。

その市場でとにかく気に入ったのがこちら。

枝豆の豆漿(豆乳)」です♪
日本語で「えだまめとうにゅう」と書いてあります。
普通の豆漿よりもちょっと甘い感じで美味しい!

b0182708_16075865.jpg


市場はこんなかんじ。
日本の貴婦が集まるような「紀ノ国屋」系を勝手に想像していましたが
普通のそこらへんの地元の市場なかんじ。

b0182708_16081989.jpg


売り場も普通にお野菜や肉魚などを売っている地元の市場です。

でも確かに・・・
お買い物に来ている中に
セレブっぽ~い雰囲気のある人もちらほら。


出店しているお店も大隆路市場や向上市場よりも
ちょっと整理整頓がされています。

b0182708_14251648.jpg



売っているものもあまり見たことのないようなものも!
枝豆がふくろいっぱいに~♪

b0182708_16081198.jpg



左に写っているのが細いけれど日本のサツマイモのようなもの!
甘くて美味しいぃ~!!!

b0182708_16081148.jpg


そしてこちらが、私が今、すっかりはまってしまった
えだまめとうにゅう」です。

b0182708_16081189.jpg



そしてもう一軒!ここ!
葱花大餅」さん!

b0182708_16084306.jpg


ネギ餅のお店です~。
香ばしい匂いがぷぅ~ん!
とってもパキパキ働いているおばちゃん♪

後ろはお手伝いの息子さんかな・・・。

b0182708_14251604.jpg

どんどん注文が入っていきます。

b0182708_14251734.jpg
b0182708_16084202.jpg



こちらは薄いタイプ。

b0182708_16084217.jpg



卵をプラスすると間に挟んでくれます。

b0182708_14251680.jpg


サクサクっとしていて、
噛んでいるとおネギの塩かげんと生地の甘みがグッド~!

b0182708_14251530.jpg



で、こちらが厚いタイプ。

b0182708_16083180.jpg



す、すごい、ボリューム!
もちろん切り分けて売ってくれます~。

b0182708_16084239.jpg



香ばしい良い匂い~!!!

b0182708_14251767.jpg


熱々をいただきます~♪
おネギの味が効いていて美味しいぃ~!!!

b0182708_16084377.jpg



厚い方はかなりのボリューム。
おネギとパンとゴマがいい感じです。

b0182708_14251799.jpg



台湾では市場があちこちにありますが
市場の中には美味しいものがいっぱい

このネギ餅と豆乳。
また明日にでも買いに行こう~っと!!!


上記のお店は台中の永春東七路にあります~♪
他にも色々美味しいお店があるのだそうです。

他にもいろいろ見てみます~♪

[PR]
by meife-no-shiawase | 2017-04-20 16:34 | 台湾グルメ(中部)

(豊原:麺)日焼けしてまで並んで食べた「廟東清水排骨麺」の味は・・・!?


ツツジの鑑賞も楽しかったですが
初めて訪れた豊原の街はなかなか興味深く・・・

ものすご~く人のたくさんいる場所が・・・

こちらの廟。
豊原慈濟南宮」です~。

b0182708_21545125.jpg

人が多いのはこちらのお隣(東側)にある
廟東市場
廟の東側にあるからこの名前で呼ばれるようになったそうです。


左右に小さなお店がひしめき合っています。

廟の周りには美味しいお店がたくさんあると言われています。

色々な食べ物があって、それも30年老店とか
40年老店とか、古いお店が多くて、
いろいろ食べたくなります~!!!

b0182708_21403637.jpg


でも今回はこちらのおお店に!
げげげ・・・すでにこんなに並んでいます~。

b0182708_21403632.jpg

うわ、先頭までまだまだ。

b0182708_21403624.jpg


こちらのお店・・・
廟東 清水排骨麺」さんです~♪

b0182708_21403631.jpg

まつこと30分ほど。
とにかく太陽が結構強くて
日傘を持っていなかったので、
並んでいる間にすっかり日焼けしました。( ;∀;)


ようやくちかづいてきました。

小さなコップのようなものに入ってるのは
排骨(台湾版ポークリブ)です。

b0182708_21403667.jpg


こちらの排骨は一度揚げたもの
こうやって蒸すんだそうです。

b0182708_21403760.jpg


お店の中は狭い~。
ぎっしりお客さん。

b0182708_21403751.jpg


メニューは3種類。
排骨麺に排骨米粉に排骨スープです。

b0182708_21403772.jpg


お箸とかは自分で取ります。

b0182708_21403766.jpg


来ました~!!!
け、けっこうボリュームが!
90元(350円ぐらい)です♪

b0182708_21412683.jpg


排骨もかなりのっています。
でも麺の下に結構もやしが入っていて
食べてみると、実はそんなにものすごいボリュームではないです。

b0182708_21412615.jpg


麺も重そうに見えますが結構あっさり。
スープも見た目よりはあっさり。

b0182708_21412687.jpg

とろーり排骨♪

b0182708_21412509.jpg


私の座ったテーブルの下に、こんなお宝が!
うふふ。香菜
ちょっとここから拝借して足しちゃいました♪

b0182708_21412681.jpg


こちらの麺。
感想はいかに・・・

う~ん。
美味しいは美味しいですが・・・

パンチに欠けた感じでした。

こんなに日焼けしてしまったのが、ちと残念。
これからどんどん日差しも強くなるので
帽子または日傘必須です。



<お店情報>
廟東清水排骨麺店

台中市豊原区中正路167巷2之10号
04-2523-3704

[PR]
by meife-no-shiawase | 2017-04-10 23:08 | 台湾グルメ(中部)