苗栗に行こう②苦茶油のことを初めてよく知ることになる「苦茶油絞り」体験ができました♪

普段お料理に使っている油。

以前、近所の健康食品のお店にフラリと入ったら
オーナーさんが延々と講義をしてくれて(106.png
いかに身体に良いかを説明してくれた油がありまして・・・
それ以来、使っているのです。

我が家のお台所で使っている油たち。

b0182708_23515244.jpg



強く薦められたのは右にある
「苦茶油」

b0182708_23515284.jpg



その時の講義(!)によると
オレイン酸が大量に含まれていて
それによって
悪玉コレステロールは下げ
善玉コレステロールを上げ
消化吸収がいいので便秘解消
それにより美肌にも効き
ビタミンカテキンも豊富なので
老化防止、そして体脂肪もつきにくい・・・


なんだかいい事づくしな油110.png

を信じてもう2年ぐらい使っています。

クセもなく、炒めものや揚げ物をしても
案外さっぱり。

そのまま飲むのもオススメって。
それはやってみたけど苦手でした。




で、今回の苗栗で
お芋とピザを満喫した後に向かったのが・・・
びっくり!
「苦茶油」の製作!


場所はこちらの「十六份人文茶館」さん。
すぐ近くでした。

b0182708_23521180.jpg




中に入って2階に通されるやいなや
オーナーさんからの講義が始まりました

b0182708_23522072.jpg




苦茶油とはなんぞや?について。

そしてそこで初めて知る真実

私は苦茶油は
茶葉を濾して作った油
だと勝手に思い込んでいました。

が、

なんと、油茶(ユチャ)というツバキ科の木の実
から作った油だったのです。

無知思い込みって怖い~106.png

b0182708_23522150.jpg




色々な説明が続きますが
台湾で採れる苦茶油を作る油茶の実
数があまり多くなく
とても貴重なのだそう。

どうりでお値段高いわけだ106.png

b0182708_23522662.jpg




そしてこれから私たちが体験する
苦茶油づくりの行程の説明もありました。

b0182708_00283580.jpg



講義が終わると、
3階の作業場に移動して
苦茶油の製作開始です。

じゃじゃーん。
これが油茶の実でございます。

b0182708_23524571.jpg




殻を割ると中から固い実が出てきます。

b0182708_23531439.jpg




まずは臼に実を皮付きのまま入れます。

b0182708_23524575.jpg




そして実をつぶさないように
殻を叩いて割ります。

b0182708_23531433.jpg




こんな風にに分けます。

手が滑って実が1個コロコロと下に転がったら
すかさずオーナーさんが

「1個10元の価値よ、拾ってね!」って106.png
貴重な実なのです。

b0182708_23532583.jpg



殻をむいた実をまた臼に戻します。

b0182708_23533299.jpg




そうしたらこれを砕いていくのです。

私が胡麻を擂るように混ぜていたら

「擂るんじゃなくて、つぶして砕いてね!」って
ご指導あり。
結構固くて・・・必死な私106.png

b0182708_23534424.jpg



そして細かく砕けたら
濾す布の上にいれて蒸し器へ。

b0182708_23541805.jpg




蒸すのはお店の方がやってくれます。

その待っている間に出たのが
麺線(台湾のおそうめん)
苦茶油かけ

苦茶油もさっぱり。
味もさっぱり。
ちょっと麺つゆを足したかった106.png

b0182708_23541856.jpg




そうしているうちに蒸しあがりました。

蒸し上がったものを
コーヒーフィルターのような紙に入れます。

b0182708_23553332.jpg




可愛い子どもたちもちゃんと参加162.png

b0182708_23553313.jpg




それをこの手動圧縮機のようなものにいれて

b0182708_23533244.jpg




ハンドルをぐるぐる回して
押していくと・・・

穴から苦茶油が出てきました~!!!
そして下に溜まっていきます。

b0182708_23555078.jpg



すごい~。

「一滴、手のひらにのせてこすってみてください。
すごくいい香りがしますよ~」って。

ほんとだ~♪

b0182708_23553309.jpg




でも臼ふたつ分の実で
こんな少量しか油は採れません。
貴重です!!!

b0182708_23555060.jpg




油を絞りだした実の方は
機械から取り出すと
カッチカチになっていました。

b0182708_23560019.jpg




油は瓶に詰めていきます。
瓶は子どもの手サイズ。

b0182708_23560099.jpg




大人8人と子ども3人で絞り出した
苦茶油の小さな瓶2本分です。

b0182708_01344779.jpg




お店には大きな瓶が販売されていました。
1本1,200元(約4,300円)。

b0182708_23561435.jpg




1本買ってきました110.png

今使っているのが
台湾の南投でできた苦茶油です。
こちらは1本800元ぐらい(約2,900円)。

ちょっと比べてみたいと思います。

芋掘り&ピザ作りに続き、
苦茶油製作。

またまた面白い体験ができました110.png165.png

台湾情報ランキングに参加中。
下のメイフェくまを押していただけると嬉しいです💓
👇👇👇
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

<体験場所>
十六份人文茶館
苗栗縣三義鄉勝興村勝興53號
037-871-371

Commented by sink_jpn at 2019-06-05 06:19
おはようございます
苦茶油!試して見たいです♬
Commented by tintiranohana at 2019-06-05 06:43
コレステロールは善玉優位でやや高め。そう言うのを気にするお年頃なので、この苦茶油は興味あるなぁ。食用油って台湾から日本に持って帰ることは可能ですよね?いつか台湾行った時に購入したいと思います。あと素麺が美味しそう。でも濃い味好きのメイフェさん的には麺つゆ欲しかったね 笑
Commented by j-garden-hirasato at 2019-06-05 06:54
油絞りとは、貴重な体験ができましたね。
日本では、聞いたことがありません。
苦茶油、イイこと尽くしですね。
日本にも輸入されないかなあ。
Commented by voyagers-x at 2019-06-05 09:23
おはようございます ! !
うーん、僕は料理をしないので、料理の奥深さをちょっと理解できない部分がありそうですが
でも油って.......たくさん種類がありますね
油は料理には本当に大切な役目をするというのは理解していますが ^^;
色々な油を使ってみたいですね
Commented by zakkkan at 2019-06-05 10:13
フムフム
無知ですよ、わたしめも・・(笑)
油と言えば、菜種、胡麻、綿の実・・ぐらいしか
流石、薬膳の故郷ですね

そうそう、椿は、そのむかし、母がよく実と、交換してましたよ
最も、椿油は、頭髪用ですが(笑)

でも、コレステロール低下、は、日本でもどの食品にも添付されてます
全国、この悪玉菌、は敵なんだということを知りました
Commented by 96-56 at 2019-06-05 12:10
苦茶油
はじめて知りました。
オレイン酸大量に含まれているって・・・オリーブオイルと同じですね。
検索したら、オリーブオイルより多い!
天ぷらの胡麻油とオリーブオイルにはこだわりが強いので興味津々です!
圧搾前に蒸すのは何か理由がありそうですね。
サラダのドレッシングはいつもオリーブオイルと塩にバルサミコだけなのですが、オリーブオイルを苦茶油替えて試してみたくなりました。
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-05 15:33
sink_jpnさま♪こんにちは~♪

まったくクセがない感じでオリーブオイルよりもさっぱりしています。
私は揚げ物が好きで、家でも作るのですが、
もったいないのでケチって少なめの油で揚げるようにしています。笑。

日本ではマイナーな油ですが台湾では普通のスーパーなどでも買えるんです♪
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-05 15:38
tintiranohanaさま♪こんにちは~♪

コレステロールは今までひっかかったことなどがないので
どちらかというと美容とか脂肪を燃やす!ほうの効果を期待していますが
もうそういうことも気にしなくてはいけないお年頃ですね。
そっちにも効果がでているといいな~。
油は大丈夫だと思います。日本でも輸入品のお店とかならありそうだけど・・・。

お素麺。最近は薄味傾向になってきたのです。笑。
でもこれ、ほとんど味がしませんでした。
麺つゆがあったら5杯ぐらい食べられたな~。笑。
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-05 15:41
j-garden-hirasatoさま♪こんにちは~♪

本当ですね。こんな機会がなかったら一生やらなかった体験かもしれないです。
でもこうやって実際に製造の過程を自分でやってみると
油にも愛着がわきました。笑。
この機械、胡麻やピーナッツやどんな材料でも油が絞れるようなのです。
このお店のオーナーさんが開発したらしいのですが、
新鮮な油は身体に良いですし、家に一台あったら・・・って思いました。

台湾食品の輸入のお店とかならあるかもしれないですね・・・。
ぜひ試していただきたいです♪
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-05 15:46
voyagers-xさま♪こんにちは~♪

voyagersさまはマメでいらっしゃるし、お料理もお得意なのかと思いました~。
きっと奥様がお料理が上手なのですね♪
私ももし自分が男性だったら、絶対お料理の上手な奥さんをみつけます!

油は本当に色々ありますね。お値段もピンきりです。
一時期はグレープシードオイルにはまっていました。
瓶のデザインが可愛いのがあって。笑。
今度、油売り場などよろしければ見てみてください。面白いですよ~♪
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-05 15:53
zakkkanさま♪こんにちは~♪

こんなに每日使っているのにも関わらず
身体に良いというだけで、成分も知らないという・・・だめですね~。
台湾も健康ブームで、健康食品のお店などもたくさんあります。
そんなお店に入ってしまうと、これもあれもと薦められて
ついつい買ってしまいます。

ツバキ油。今も売っていますね。
この苦茶油も髪に使っても、肌にぬってもいいと言われました。

コレステロールが高いって言われたとか、そういった話題は台湾でも出ます。
共通の生活習慣病です。
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-05 16:02
96-56さま♪こんにちは~♪

私も台湾に来てから知りました。
それもその健康食品のお店に入って色々教えてもらってからです。
そうしたらスーパーマーケットなどでも売っていました。

オリーブオイルとお塩とバルサミコのドレッシング。
シンプルですが美味しいですね~。
苦茶油はあまりクセがないので、もっとさっぱりサラダになるかもしれないです。
ごま油とオリーブオイルへのこだわり・・・。伺ってみたいです~!
いつかブログで公開ください!!!
Commented by love-t_k at 2019-06-05 18:00
苦茶油、初めて知ったけど種を見ると椿の種にそっくりですね
苦い?
椿油も高いですもんね!
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-05 19:21
keikoさま♪こんにちは~♪

ツバキの種もこんな感じなんですね!
よく見たことがなかったです。
油自体には苦味はないです。本当に普通の油と変わらないですが
さっぱりしています。揚げ物をしてもさらりとした感じです。
椿油も高いんですね。
でもブログを書くのに日本円に換算してみて、改めて、高い!って思いました。笑。
Commented by kyon2 at 2019-06-05 19:44 x
茶の実から絞る油だと思い込んでいました。
同じツバキ科でもいろいろな植物があるんですね。
Commented by ひろりん at 2019-06-05 20:51 x
苦茶油、そこまで身体に良いものづくしだったとは!
庶民にはちょっと高価な油ですが、良質の油が必要なお年頃なんで・・・(笑)
雙連に苦茶油の老舗のお店があって、前を通るたびに気になっていたので、今度買ってみます~
Commented by kyon2 at 2019-06-05 21:01 x
油搾り器・・・予想より安価。
https://www.amazon.co.jp/PITEBA-piteba-PITEBA%EF%BC%88ピテバ%EF%BC%89卓上油搾り機-手動式-ナッツオイルやシードオイルをご自宅で%EF%BC%81/dp/B076MF5K11/ref=sr_1_5?adgrpid=52481772399&gclid=EAIaIQobChMI5sD_raTS4gIV1aqWCh2zfwXyEAAYASAAEgJTu_D_BwE&hvadid=259292902203&hvdev=c&hvlocphy=1009565&hvnetw=g&hvpos=1t1&hvqmt=e&hvrand=268463478525863174&hvtargid=kwd-299131519628&hydadcr=26040_10225522&jp-ad-ap=0&keywords=%E6%B2%B9%E7%B5%9E%E3%82%8A%E5%99%A8&qid=1559735737&s=gateway&sr=8-5
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-06 01:19
kyon2さま♪こんばんは~♪

他の方のコメントで思いましたが、たしかにツバキ油ってありますね!
ツバキ油の美容用品とかドラッグストアでよく見かけました。
それが苦茶油とはなかなかつながりませんでしたが、今回は勉強になりました。

油についてを深く考えたことはなかったですが
こんな風にできるものだとわかると、油に対して気持ちが変わります。笑。
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-06 01:22
ひろりんさま♪こんばんは~♪

油は每日のお料理に使うものであるし、サラダなんかにも直接かけるとなると
やはりいい油を選びたいな~って思いますね♪
私なんて家でも揚げ物が好きなので、せめていい油を使いたいです。

台湾の苦茶油、色々なところで販売されていますね。
価格も色々なので私もこれからはちょっと注意して見てみたいです。
双蓮に老舗があるんですね~♪どんなものが売っているんだろう~興味津々。
レポート待っております!
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-06 01:33
kyon2さま♪こちらの情報もありがとうございます!

これ、ほしいです~!!!
今回、油を搾るのは大変ではありましたが、
できたての油は当たり前ですが新鮮でとても香りがよかったのです。
オーナーさんも、これは苦茶油だけでなくて、材料を変えれば
胡麻でも大豆でもいろいろ油がとれますよ~って。
自家製油・・・いいですね♡
Commented by さりー at 2019-06-06 09:04 x
苦油茶…オレイン酸が大量に含まれているということは酸化されにくい油なのですね!
昔、栄養士さんに揚げもの油など一度加熱した油は破棄するのが望ましいと言われました。
油選びも大切ですね♪

油茶の実、ツバキ科だけあってか日本でも見かける椿の実にそっくりですね~
子供の頃、わけもなく拾い集めて遊んでいたことが…
祖母から「これは貴重な油になるんだよ」と教えられましたが、これがどのように??
と思っていました。
目からウロコ…?なるほど!このような製法で貴重な油が抽出されるのですね~
勉強になりました!
旅行で、もしこんな体験をしたら、忘れられなくて良い思い出になりそうです☆
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-07 02:19
さりーさま♪こんばんは~♪

記事を毎回じっくり読んでいただいてほんとにありがとうございます~♪
そして毎回の更に深いところまでつっこんだ情報・・・
こちらもありがたいです。
いつもとっても勉強になります。

揚げ物をすると油をかなり大量に使うので、どうしても再利用したくなりますね~。
できるだけ少ない量でやるので、焼き揚げみたいになっちゃいます。笑。

ツバキ科なのでさかのぼったら同じなのかもしれないですね♪
ツバキオイルってドラッグストアとかで売っていますよね。
なんだかこれからは見る目が違ってきそうです。
もしも苗栗にいらっしゃれることがあれば、
レールバイクも含めて、ものすごく近いところにあるので
油絞りもぜひぜひやっていただきたいです!!!
Commented by さりー at 2019-06-08 08:28 x
おはようございます!
↑破棄ではなく、廃棄ですね…これまでのコメントでも誤字や脱字など、ごめんなさ~い!!
こちらこそ、いつもまともなコメントが出来なくて申し訳ないです。
それなのに、メイフェさんにはいつもご丁寧なご回答をいただきまして感謝しています♪
超アナログな自分にはコメントだけでも繋がれるのが、今でもなんだか不思議で面白いです。^^
いつもありがとうございます!!

メイフェさんの右手の手相、きれいなマスカケ線では??凄い!!
凡人な私とは手相も違うな~と思いました。(笑)
Commented by meife-no-shiawase at 2019-06-09 01:05
さりーさま♪いつもコメントありがとうございます~♪

そんなことないです~さりーさまのコメントからまたヒントを得て
次につながっております。
誤字脱字は本当に私も多くて・・・こんな変換をしていた!っていうのに
後々気がついて慌てたりしています。
でも本当にお会いしたこともないですがコメントのやり取りをさせていただいていると
すっかり昔からの知り合いのような気分になってしまいます。不思議ですね!!!

え?マスカケ線???手相!?え~~~~???
私なんて凡人も凡人です。
え~マスカケ線、調べてみよっと。
さりーさま、もしかして手相とかも見られるんですか?え~見てほしい!笑。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by meife-no-shiawase | 2019-06-05 01:50 | 台湾の観光地 | Comments(24)

台湾での日々を綴っています♪


by meife-no-shiawase