(台中:臭豆腐)環境はどんなでも、美味しければ人が集まる台湾。久々にここは強烈だった「瑞穂臭豆腐」さん♪

台湾も以前と比べたら、衛生面も改善されているし
デザインやインテリアがお洒落なお店も増えて、
食事する環境もとても良くなっています。

それでも、まだ時々、うわ、ここは強烈~!という環境に当たることも。

ただ、美味しければそんなのは関係なく人は集まります

そんな店で思いつくのは・・・やっぱりあそこ。
城中市場の炸醬麺

ごちゃごちゃした市場の中にあるし、いまだ、お店の環境はすごい。
厨房はこんなだし・・・テーブルは油でギトギト

b0182708_08204472.jpg



でも、私が初めて行った時は日本人は一人もいなかったですが
ここの麺は中毒性(笑)があるので、それが広まったのでしょう。
最近、行けば必ず日本人も食べに来ています。
美味しければちょっとぐらい環境悪くても人は集まる、のです106.png
中毒性のある麺についてはこちらをどうぞ。



で、今回、台中で臭豆腐ファンは知らない人はいないお店がある
というので行ってみることに。

小さなお店が何軒か並んでいるうちの1軒。
お店はこちら。「瑞穂臭豆腐」さん。

b0182708_08123335.jpg



すごい。3時ぐらいという中途半端な時間なのに人がいっぱい~!!!

b0182708_08124398.jpg



みんな黙々と「臭豆腐」を食べています。
お店はもちろんクーラーもなく、かろうじて真っ黒な扇風機が回っています106.png

b0182708_08123442.jpg



メニューは臭豆腐のみ。大、中、小と個数を選べます。
そして、スープと紅茶が選べます。

b0182708_08124323.jpg



臭豆腐の登場~♪
台中風の真ん中に穴の空いたタイプ。カリカリに揚がっています。
臭豆腐の強烈なにおいはしません。美味しそう~♪

b0182708_08124350.jpg



にんにくとチリソースをちょっと足して・・・

b0182708_08124391.jpg



付け合せの泡菜(酢漬けのキャベツ)と合わせていただきます~♪
わわ、美味しい♪

b0182708_08125194.jpg



泡菜はちょっと甘め。美味しい~。
おかわり自由かと思ったら・・・
お野菜の値段が上がっているからおかわりは駄目。
でもプラス料金で足せます。

b0182708_08125172.jpg



ここの臭豆腐。かなりクリスピー
周りもカリカリ、そして中までけっこう固めに揚がっています。
私はもう少し中はお豆腐感があるほうが好みですが
おやつ感覚でサクサク、いくらでも食べられる感じです。美味しい♪

b0182708_08125110.jpg



スープ紅茶・・・
スープに申し訳なさそうに入っている筍の破片

b0182708_08125751.jpg



で・・・こちらのお店。
食べるテーブルなども綺麗にふいてあるし、スタッフさんも感じがいい。
確かにクーラーはないけれど、お店自体は悪くないのです。
なんだ、悪くないよね・・・なのです。

ただ・・・

こちらの臭豆腐のお店、横には何軒か小さなお店が並んでいます。
で・・・
右に写っているおじさんがヒント。
おじさんが持っているのは多分・・・不用品。

b0182708_08435502.jpg



この数軒先が実は廃品回収の場所なのです。
よくテレビで見るような「ゴミ屋敷」状態になっています。
さすがに写真は撮りませんでしたし、撮っても載せませんが・・・
この黒いカーテンの手前あたりが、そんな場所です。

b0182708_08123319.jpg




私は行く途中にここを横切ってしまい、
ちょっとしたすごい光景を見てしまい・・・一瞬、食欲が減退しました。

すぐそばには食べ物屋さんが並んでいるので、もう少し片付けてほしいな~
と勝手な願い。

なので、こちらの「瑞穂臭豆腐」さんにに行く際には
あまりの周りの環境には目をくれず、まっしぐらに臭豆腐店を目指しましょう

<お店情報>
瑞穂臭豆腐
台中市自由路三段151号

台湾情報ランキング参加中。
メイフェクマ、応援クリックいただけると

by meife-no-shiawase | 2018-09-10 09:05 | 台湾グルメ(中部)

台湾での生活の記録を綴っています♪


by meife-no-shiawase