(台中:上海料理)台中で人気の「沁園春」と並んで上海料理の老舗「陸園」に行って出会った超好みの一品~♪

以前ブログにアップしましたが
台中の人気の上海料理(江南料理)といえば老舗の「沁園春」さん。

宴会などで時々行きますがやはり何を食べても美味しい~。





こちらは民国38年(1949年)の創立ですが
台中にもう一軒、老舗の上海料理のお店があると聞いていたのですが
ようやく行くことができました。

沁園春さん創立、その5年後の民国43年(1954年)創立です。
「陸園」さん♪

これだけお店の移り変わりの目まぐるしい台湾
やはり60年以上も同じ場所で同じお店を続けているってすごいな~って思います。


このお店の雰囲気なんかも台湾の老舗感が溢れています。

b0182708_08224426.jpg



小籠包って上海が発祥の地と言われているそうで
お店のオーナーさんも、日本人は知らない人が多いけれど
「小籠包は上海料理だよ」とおっしゃってました。

たっぷりのスープが溢れるように包まれているのがわかります。

b0182708_08225299.jpg



1個がズッシリ~。この生姜酢、かなり酸っぱくて美味しい!

b0182708_08223720.jpg



何を頼もうか迷っていたのでお薦めを聞いてみたら

見える?あの壁に貼ってあるでしょ。あれがおススメよっ!

ってお店のおばちゃん。

こういう老舗によくあるように店員さんもおばちゃんが多い。
なんだか一見、雑なサービスに思えるのですが、これが「台湾風親近感ありの接客」。笑。
ますます老舗感アップだ~。

聞けば色々教えてくれる近所のおばちゃんみたいな、店員さんたち
こういう和気あいあいな雰囲気好きだわ~。

b0182708_08223755.jpg



なのでおばちゃんに言われたとおりオススメの壁のメニューから2点選びました。

右から二番目のエビのミンチのレタス包み♪
いい味~。美味しい~!!!
エビがプリリセロリと油條がサックサクしています~!

b0182708_08230200.jpg



これは私が上海料理でも大好きな豆皮と山菜の炒めもの、雪菜百頁です。
この豆皮がお豆の味が濃くてほんと美味しい~♪

b0182708_08224497.jpg




青菜が一緒に炊いてある「菜飯」です。
こちらは土鍋で炊いてある~お焦げもできてる~すごい~。

b0182708_08225234.jpg



これは小皿ですが、苦瓜のお漬物
これ、好きだわ~。菜飯と合わせてご飯がススム~!

b0182708_08224462.jpg




そして今回、陸園さんで一番私が気に入ったのがこちら~。
壁のお薦めのメニューの左から2番め。
蟹粉獅子頭」~♪
上にはたっぷりの蟹粉が混ざった白菜がのっています。

b0182708_08224396.jpg



中にはふっわふわの肉団子が~。あ、崩れた。

獅子頭は肉団子のことですが、これがじっくり煮込まれているので
とろけるような柔らかさになっていて、味もじっくり染み込んでいて
白菜のトロトロと合わせて美味!
わわわ、これ、美味しい~!!!!!!
これ、大好き~!!!

b0182708_08225182.jpg




そしてこちらが蘿蔔絲餅、大根の細切りの入ったお団子です。
これもとっても人気なのだとか。
ほんとだ、これも美味しい~。アッツアツで出てきます。
周りの生地はサクサクでちょっとほのかに甘い・・・

b0182708_08223772.jpg



色々美味しくて嬉しい~。そしてお会計でも嬉しい~。
なんと、これだけ食べて1000元いきませんでした。
コスパ良すぎです~!!!

また良いお店に出会えました。ここの獅子頭、また食べにこよ~~~♪


<お店情報>
陸園
台中市西區民權路248號
04-2202-0061
台湾情報ランキング参加中。
メイフェクマ、応援クリックいただけると

by meife-no-shiawase | 2018-09-06 09:08 | 台湾グルメ(中部)

台湾での生活の記録を綴っています♪


by meife-no-shiawase