NEW POST

せっかく台中-成田便が就航したけれど家族からはクレーム続出。やっぱり次の帰国は桃園からかな。・

今年の6月14日から台中-成田便が就航しました。
台中からだと、桃園空港に出てそこから日本だったので
台中から直接飛べれば、日本行きの時間が縮小されて嬉しい~
という記事も書きました。



私も7月の日本への出張の際、台中発を予約しようと思ったのですが
時間が合わず断念。早く乗ってみたいな~と思いつつ現在に至ります。

今回、母たちが来台するにあたり、日程の関係で飛行機は

成田→台中 桃園→成田

を取ったので、母たちのほうが先に成田ー台中便を体験


お迎えでは初の台中空港。
名前も「清泉崗空港」から「台中国際空港」になってなんだか
グローバル化も進んでいる感じです。

b0182708_07134199.jpg



こんな空港っぽい雰囲気だったっけ?
このあたりも整備され始めているのかも。
噂によると、もっと大きな国際空港の建設予定もあるのだとか。

b0182708_07134185.jpg


桃園空港などと比べるとまだ規模はとてもとても小さく
地方空港な雰囲気

b0182708_07134269.jpg


到着ロビーです。
国内線の到着ロビーな雰囲気。


b0182708_07134164.jpg


国際便の到着便もまだまだ少ないです。
成田から定刻に着きました~♪
早く出てこないかな~ワクワク!

b0182708_07134171.jpg


そして母とMY SONと甥っ子が到着。

早速、成田-台中便の感想を聞いてみると

映画も、音楽もなんにもないの!
アメリカの国内線みたいな、バスみたいな飛行機だった!
飛行機が古い~

「落ちるかと思って怖かった」←これは初めて飛行機に乗った甥っ子の感想。

え~。
全席エコノミーというのは聞いていたけれど
まさか映画とかもないなんて・・・

機種を調べてみたらEMBRAER-190です。
エンブラエルはブラジルの航空機メーカー
短距離輸送用のエンジンなのだとか。

b0182708_07134187.jpg
う~ん。感想はちょっと不評でした。
台湾の朋たちが「絶対乗らない」と言っていたのが
なんとなくわかりました。

帰りは桃園から中華航空。


「帰りもあの飛行機?」

と不安そうな甥っ子に

帰りは映画もあるしゲームもできるよ

と言ったら、喜んでました。

私もやっぱり、桃園からにしようかな・・・。
台湾情報ランキング参加中。
幸せクマ、クリックいただけると

by meife-no-shiawase | 2018-08-15 07:41 | 台湾情報いろいろ~