(雲林:鴨肉麺線)日本の名残を残す心温まる土庫。老舗の「阿海師當歸鴨肉麵線」さんで漢方スープの鴨肉麺線をいただく♪

初めて訪れた土庫でしたが、
日本時代の名残があちこちに残っていました。

美味しい鴨肉麺線のお店があるというので
そちらに歩いて向かいます。

その向かう途中の道も・・・電信柱や電線があるからでしょうか。
日本の街のようです。

b0182708_09321843.jpg



お父さんが横で色々と説明をしてくれました。
「あの瓦の屋根もね、日本人が住んでいた時のままですよ」

b0182708_11335994.jpg



「この建物なんかもね。古いけどしっかりしているでしょ~。
 土庫も日本人が沢山住んでいたんですよ、私もよく覚えています。
 時代は変わって、貴女のように若い方たちがまた訪れてくれて
 嬉しいですね」

って。こんな風に言ってもらえるとジンとしてしまいます。

b0182708_11340723.jpg


土庫の順天宮さんです。
180年以上の歴史があるそうです。お線香のいい香りです。

b0182708_11341225.jpg



そして、連れて行ってもらったのは「阿海師當歸鴨肉麵線」さん。
60年以上の老舗土庫では知らない人はいないという
有名なお店なのだそうです♪

b0182708_09322816.jpg


色々頼んでくれましたがどれも美味しい!

b0182708_09321916.jpg


でも一番はお店の名前にもなっている鴨肉麺線
これ!!!スープはちょっと漢方の香りがして初めてのタイプ。
舌の上でちょっと甘みが感じられて、鴨のいい油が滲み出ているけど
さっぱりでいくらでも飲めそう。

麺線も普段食べる麺線よりしっかり目で噛みごたえあり。
いやん、これ好き~!!!美味しい~!

b0182708_09321899.jpg


鴨肉飯もせっかくなので。
好きだわ~♪

b0182708_09321801.jpg



ちょっと怖そうな(!)老板でしたが
帰り際にニコっと笑って日本語で「ありがと!」と言ってくれました。

なんだか心が温かくなる街、土庫。また来たいです♪


<お店情報>
阿海師當歸鴨肉麵線
雲林県土庫鎮中正路137号

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑↑↑
ランキング参加中です
110.pngディープすぎる台湾情報が満載~台湾ブロガーすごいです110.png

by meife-no-shiawase | 2018-07-03 12:35 | 台湾グルメ(中部)