台湾で人間ドック①人生で一番大量にお水を飲んだ日、たぶん5リットル以上!

駐在妻時代は台湾でもシンガポールでも
会社の規定で年に一回、ちゃんとした人間ドックが受けられました。
今、思うとありがたい制度だったな~。

日本の会社でも年に1回は受けなければならない規則がありました。

でも今の台湾の会社にはそんな規則は存在せず、簡単な検査さえも最近受けていません。
今年は大台に乗る年だし、自分へのプレゼントとして、
全身くまなく検査することを決意。

いろいろ調べてみると台湾でもしっかり検査ができそう。
中国語しか通じないところでも仕方ないかな~と思ったのですが
ただ、細かい結果が出るのであれば、できれば日本語で理解したい。

それを条件に探していて、最初に候補に上がったのが台中
大里仁愛病院の国際医療サービスセンター
日本語ホットラインがあるので問い合わせてみたら、
紹介してもらった「尊貴コース」は調べたい項目もほぼOK。
350元ブラスすれば結果報告を日本語で出してくれます。

早速予約!と思ったら、なんと今は混んでいて8月まで空きがない~。
でもこういうことは思い立ったらが吉日で、すぐにでもやりたい!


ということで、台北にまで範囲を広げて検索をしていたら、
私がよく拝見しているこちらのブログの以前の記事を発見。

とても良さそうなので直接、問い合わせをしたら、一週間後で予約がとれました!
台中の病院と比べてみて、若干割高でしたが、こちらは電話での問い合わせから
届いた書類から、色々な説明まで全部日本語でOK!心強い。

で、予約をして、行って参りました~。

b0182708_18432948.jpg


そして、検査の日、人生初の胃カメラと大腸内視鏡検査を体験!
まあそれはそれは大変な経験となりました。

多分、私の人生の中で一番、大量に水分を取った日となったのです。
たぶん・・・トータルで5リットルぐらい飲んだはず。

その詳細はまた改めて。


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
↑↑↑
174.pngランキング参加中:ディープすぎる台湾情報が満載~174.png

by meife-no-shiawase | 2018-05-23 21:25 | MY PRIVATE