(台北:陜西料理)久しぶりに行けた「秦味館」さんで違う麺にトライ♪

台北で好きなお店の一つ「秦味館」。
でもこの所、ますます人気がアップしているようで、振られること数回。

今回、20時スタートならということでようやく予約できました。
ちょっと遅いけど、久しぶりに食べたいメニューあれこれ。わ~い!

b0182708_18144969.jpg



このお店の造りから、何かちょっと台湾とは別空間に来た雰囲気。

b0182708_18144939.jpg



ちょっと洞窟っぽい白壁の中を入っていくと、数々のレトロっぽい雰囲気の小物たち。

b0182708_18144997.jpg


うわ~!!!
店内にはすごい人・人・人。道理で予約が取りにくいわけです。
(こちらのお店、地下にも席があります)

b0182708_18145054.jpg


秦味館に来て私が必ず頼むメニューは2品。この2品は欠かせない。
それは・・・

上から三番目にある「油潑麺」別名「ベルト麺」
ベルトのように平べったくてふと~い麺なのです。

b0182708_18145825.jpg


前に来た時の記事がかろうじて残っていました♪「油潑麺」についてはこちらを♪



そしてもう一つ大好きな「土豆絲」。
じゃがいもの細切りを酸っぱ辛く炒めたもの。秦味館のはほんとに何故かまた戻ってきたくなる美味しさ。

b0182708_18145807.jpg



こちらです。陜西料理って辛くて酸っぱくて、食欲をそそります。
やっぱり美味しぃ~!!!

b0182708_18145866.jpg


そしてこれもちょっと中毒性あり。羊の串焼き。
ちょっとカレーのような、胡椒のような・・・後を引く香辛料がガツン。

b0182708_18145799.jpg


ビールが止まらなくなる一品・・・。

b0182708_18145842.jpg



そして、今回、これが美味しかった~。他ではなかなか食べられない味。
豚肉の薄切りに色々な香味野菜。

b0182708_18145869.jpg


で・・・劇的に辛い!というか痺れる~!!!緑唐辛子に山椒がすごい!!!ちょっと涙が出ます。
でも豚肉のちょっと脂身のある歯ごたえあるお肉がさっぱりで・・・止まらない。

b0182708_18300885.jpg



そして。本来ならばここで、目的の「油潑麺」をオーダーしようとしたら
お店のスタッフさんに、こっちも美味しいから食べてみなさい!と勧められたので
今回は初トライの麺、メニューの2番めの「蒜辣麺」に。

日本のお蕎麦のような麺。それに色々サクサクした食感のものがパラパラ。
にんにくが効いていて、あ~これも負けず劣らず美味しい!

b0182708_18300870.jpg



やっぱり美味しいな~ここは。どれも色々な味が絡まって絶妙なバランス。

デザートはもう入らない・・・と思っても何故か食べてしまうこの「かりんとう」みたいなデザート。
パリパリパリパリ。結局、完食。

b0182708_18300873.jpg


行ったばかりなのに、また行きたい・・・。
美味しかった。幸せ♪

<お店情報>
 秦味館
  台北市延吉街138巷2號
  02-8771-3288


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 台中情報へ

by meife-no-shiawase | 2018-04-03 18:39 | 台湾グルメ(北部)

台湾での生活の記録を綴っています♪


by meife-no-shiawase