日本からワンコを台湾へ連れていくには ②獣医さんの証明書と台湾への申請


ワンコを台湾に連れて行くための準備について
一歩、進んだので記録します。

①の情報収集にあったように
↓↓↓
               

まずは、台湾側へ「犬の輸入」の申請が必要となります。
(台湾側からの視点となるので「犬の輸入」になります」


台湾の「行政院農業委員会動植物防疫検疫局」(←クリックすると飛べます)


このサイトからオンラインで申請ができました。
(「犬猫輸入同意文件申請書」をダウンロードして必要書類とともに
ファックスでの申請もできるようです。)


でもその前に・・・
オンラインでの申請の際に資料を2点
添付しなければなりませんでした。


①自分の身分証明書
②獣医さんが発行した狂犬病の予防接種の証明書

です。


①は外国人の場合はパスポートで大丈夫です。
パスポートの顔写真のページを写真にとってワードに張り付けて
PDFにしました。

②ですが、獣医さんに電話したところ、英文で証明は書くけれど
フォーマットを持っていてほしい・・・

と言われました。

台湾と日本の検疫局のウェブサイトで
そのフォーマットを探したのですが見当たらず。


念のため、台湾の検疫局に電話して聞いてみました。

すると

特に決まったフォームはない

とのこと・・・。

予防接種の日にち、ワクチンの種類、犬の品種、性別年齢、マイクロチップの番号

は必ず記載してくださいとのこと。


以前、うちのワンコを台湾から日本へ輸入した時に
台湾の獣医さんが発行してくれた
狂犬病注射証明書
が手元に残っていたので
それと同じようなフォーマットを自分でワードで作って、
獣医さんに持っていきすべて英語で記入してもらいました。


これが揃えばあとはウェブ上で入力していくだけです。


上の検疫局のサイトを開くと
一番左に「輸入同意文件線上申請」とあるのでクリックします。

するとこの画面になるのでここから入力します。
英語で入力する場合は、右上の「ENGLISH」をクリックすると
英語バージョンになります。

b0182708_21484258.jpg



中国語でも漢字がほとんどなので意味は分かるかと思いますが
参考までにその内容も書いておきます~。



申請日期(これは自動的に入力した日付が入ります)

輸出國別→どこの国から連れてくるかです。
日本」と入力したら、「JP,JAPAN,日本」と自動的に入力があり
さらに自動的に非疫區狂犬病のない国)にチェックがはいりました。

預定輸入日期(ワンコを連れて行く予定日をカレンダーから選択)
輸入機場(台湾で到着する空港名を選択)
申請人姓名(申請者の名前を入力)
申請人證件號碼(申請人の身分証の種類を選択)
 護照號碼、これがパスポートです)

☆ここでその身分証明の資料の添付が必要


在臺湾聯絡電話(台湾での連絡先の電話番号を入力)
Email(やりとりするメルアドを入力)
申請人身份別(今、この申請をしている人が誰なのかを選択。
(同申請人(ワンコを輸入する本人)委託他人(代理人)かが選べます)
犬猫回臺居住地址(ワンコの台湾での住所を入力)
在臺聯絡人姓名(台湾での連絡先を選択。申請人か、別の人も入力できます)
⑫ ⑪の連絡先の電話番号
收取進口同意文件方式(輸入同意書をどのように送付するかを選択。
電子郵件(メールアドレス)や傳真(ファックス)が選べます。

最後の預計輸入數量(輸入する動物の数)を入れようとしたら
0から訂正できなかったので、そのままにしていたら
あとで「1」と入ってました。



さらに下の段に行くと・・・
今度はワンコの情報を入力です。

b0182708_21483589.jpg

①動物類別(犬を選択)
②品種(空白のところに中国語で「吉娃娃」チワワ、と入れたら最後にエラーになりました。
空白は無視して、右側の英語で表示される犬の種類から選択)
③性別、体重
④誕生日(カレンダーから選択)
⑤年齢(誕生日を選ぶと自動的に入りました)
⑥晶片號碼 マイクロチップ番号を入力
⑦狂犬病疫苗注射日(狂犬病の注射の日を入力)
☆ここで注射の証明書の添付が必要


すべての入力が終わったら下の「確定」を押すと
確認のページになり問題がなければ

「送信」

します。


とりあえず申請終了~!!!

それがすごいことに、送って10分ぐらいしたら
台湾の検疫局からメールが入りました。

「以下の内容で申請を受け取りました」

という内容と、

案件編號→受付整理番号みたいなもの・・・

が記載されていました。


それ以外にも先ほどの検疫所ウェブサイトの

案件進度查詢及補正變更

から、審査の進み具合が確認できることも記載してありました。

パスポート番号、メールで送られてきた整理番号を
入れると確認することができます。


審査中」であれば、まだ審査の途中の状態。
補正中」であると、何らかの不足分や訂正分あってそれの修正が必要な状態。
已經同意函」になると申請が通った状態で

であることもわかります。

いまやってみたら「審査中」でした。


とりあえず、台湾側の検疫所の審査に通らないと
大切なワンコを連れていけないので、
問題なくOKが出てほしいです。


またその経過もアップしていきます~。

by meife-no-shiawase | 2017-02-11 14:01 | 台湾情報いろいろ~