NEW POST

台中歌劇院での「デスノートミュージカル」


前に書いていた台中歌劇院での「デスノート ミュージカル」。



先週の金曜日、初日に行ってきました~。

チケットはもちろんその前にゲット。

b0182708_21352410.jpg



台中歌劇院に直接買いに行きました。

b0182708_20161940.jpg



日本のものが台中まで来るってなんだかとても嬉しい♪

b0182708_20161863.jpg



台中歌劇院には会員制度があります。

色々説明を聞いたら、

台中市民カード
(外国人の場合は居留証の住所が台中っであれば申し込めます)は
年会費が初年度200元2年目からは350元
チケットは購入の時に20%引きになります。


歌劇院カード年会費が350元
チケットは10%引きです。
これは外国人でもパスポートを持って
直接歌劇院の受付に行けば申し込みができます。



これが申し込み用紙。
中国語ですが、受付のお兄ちゃんが
英語を使って説明してくれたので、たぶん、
中国語がわからなくても大丈夫かと思います。

b0182708_20161956.jpg




そして迎えたミュージカル当日。
夜7時半開演。

b0182708_20163646.jpg



結構な人でした。

日本人の方も多かったようで、
あちこちから日本語が聞こえてきたり、
ツアーで来られた方(たぶん、日本から)も見受けられました。
すごく熱烈なファンもいらっしゃるんですね~。

b0182708_20163513.jpg



こちら、小池徹平様あてのお花。

b0182708_20163591.jpg



続々と入場者。

b0182708_20163549.jpg




すごい~劇場の中には初めて入りました。
バルコニー席もある~!
3階まで人がいっぱいです。

b0182708_20161981.jpg



前方が舞台。
音楽は生演奏でした。びっくり。

そして舞台のスクリーンの上に字幕が。
もちろん字幕は中国語ですが

横に座っていた台湾人の女の子が

「字幕が高すぎて、字幕を見てたら演技が観られなかった!!!」

と言っていました。確かに・・・

私は今回は日本語で観られてラッキーでした♪

b0182708_20165082.jpg



デスノートは漫画も読んだし、ドラマや映画も観ていたのですが
ミュージカルはまた違った感じで面白かったです。
歌いながらセリフを言うってすごいな~。


私のお気に入りのリューク役は石井一孝さん。
やはり漫画やドラマや映画のあの強烈なリュークの印象が強くて
ちょっと物足りない感じがしていましたが
劇が進むにつれて、リュークに見えてくるから不思議でした。
うまいなぁ~。

小池徹平君。やっぱりかわゆいし
歌もうまくてびっくり~!!!


最後は拍手が鳴りやまず3回ぐらいカーテンコール。
みんな立ち上がって拍手していました。

出演者の方も結構多くて、みなさん台中
どちらでごはんとか食べていたんでしょう~。
遭遇しなかったので残念・・・。


会員にもなったことだし
またこうやって色々観に行けたらいいな~と思います♪

by meife-no-shiawase | 2017-07-25 22:06 | 台湾情報いろいろ~