台湾では49歳のお誕生日は50歳・・・えぇ~涙。


先日、ちょっとセレブな台湾朋の家族のお誕生日会に
お呼ばれして行ってきました。

老舗ホテルでの豪華なお誕生日会


フカヒレドーン!

すごい。
ひとりにこれだけのゴージャスなフカヒレスープが!
この下にも白身のお魚とか栗とか色々入っていて
スープだけでおなかがいっぱいになりそうな量でした。

b0182708_00425738.jpg



いつもはスナック感覚で食べる鶏の脚
こんなセレブなお料理に大変身。

で、隣にあるのはナマコ~♪

b0182708_00425765.jpg


海老にカニに、ステーキに、シェフが目の前で切り分ける
北京ダックまで・・・


毎年こんな風にゴージャスに?

と聞いたら、今年は特に・・・ということで
それはなぜかというと・・・。

彼女は実は私と同じ年の今年のお誕生日で49歳

でも台湾では49歳のお誕生日というのは
数字が不吉~ということで

な、なんと
50歳としてお祝いします。

で、来年は?というと、来年も50歳でお祝いするそう。
つまり、50歳が2年間も続くわけなのです。

で、50歳(1回目の、つまり49歳の)お誕生日は
盛大にお祝いするのだそうです。
厄除けの意味でもあるのでしょうか。


朋はお母様からは、なにやら分厚い紅包を・・・。
お兄さんからはドーンとブランドのバックを・・・
そして、それぞれお誕生日会に参加した家族、親戚から
山のようにプレゼントをもらっていました。

すごい・・・!!!


何歳?って聞かれたら、本当に49歳とは言わずに
50歳って答えるの?

と聞くと、そうだよ~!とのこと。


え~やだな~まだまだ40代でいたいのに・・・
50歳2回なら、48歳2回のほうがいいな・・・

と思う48歳残り数カ月の私なのでした。


by meife-no-shiawase | 2017-05-12 01:09 | 台湾情報いろいろ~