日本からワンコを台湾へ連れていくには ④航空券の予約


台湾側のワンコの輸入の許可証が出た後は
航空券の購入です。

私はいつも台湾への行き来は
チャイナエアラインを使うことが多いです。

でも気持ち的にやはり日系の航空会社のほうが
ワンコを大事に運んでくれそう・・・。


ウェブサイトを比較してみても

日本航空だとこちら↓↓↓
    全日空だとこちら↓↓↓

外資系の航空会社でもペットについて

「大切な家族。VIPとしてお世話させていただきます」

と書いているところもありますが、


チャイナエアラインは

スポーツ用品およびペット」という項目でくくられていて

げっ、ちょっと、いや、かなり不安・・・。


ということで、フライトの時間もよいので
ワンコを日本に連れてきたときと同様
日本航空で予約をすることにしました。



が・・・

日本航空の予約センター、
電話がつながりにくいのなんのって・・・。

ほとんどの場合、電話を掛けたときに
込み合っていて待ち時間が30分以上
というアナウンスが流れていました。

それも「0120のフリーダイヤル」ではなく「ナビダイヤル」です。
待っている間、無駄な時間と料金がかかります。

あまりにも電話がかからないので探してみたら、
メールでの問い合わせ窓口があったので
そちらに連絡をしました。

そこから何度もやり取りをさせてもらって
ようやくワンコもOKとなりました。


その際に航空会社側から確認されたのは以下です。


[愛犬のご予約に必要な情報]
■愛犬の種類について
ブルドッグ(イングリッシュブルドッグ又は
ブリティッシュブルドッグ)および
フレンチブルドッグはお引き受けいたしかねます。

■クレートの長さ、横幅、高さをお知らせください。

■愛犬とクレートを含めた総重量をお知らせください。



飛行機に乗せるクレートは航空会社のほうで
レンタルもしてくれるようです。

でも少し乗る前に慣れておいたほうが
自分のにおいがついていたりして安心かも。


うちはJAYが普段から気に入っているクレートがあるので
そちらでお願いすることにしています。

引越ししてから、しばらくしまっていたクレート。
久しぶりに出したら、すぐにJAYが飛んできて
中に入っていました。

b0182708_16202447.jpg


飛行機の中は暗いし、音も大きいと思うので
ちょっと可哀想ですが、我慢してもらって・・・

これに乗って無事に台湾に行こうね~♪


b0182708_16204327.jpg


航空券の予約ができたら、日本の検疫所への申し込みです!

あと少し!

by meife-no-shiawase | 2017-03-08 16:24 | 台湾情報いろいろ~