NEW POST

韓国2日目 ⑥広藏市場で見つけた、グロテスクな「スンデ(豚の腸詰)」


広藏市場で私が気になっていたのは
この麵のお店は色々あって、
そのおうどんの中に餃子のようなものを入れて、皆さん食べています。
美味しそう~。

あとで調べたらそれはカルグクスという韓国式のおうどん
餃子はキムチ餃子なんだとか!!食べたい~!


でもとりあえず友の強い希望で
チャプチェトッポギを探します~。
トッポギはあちこちあったのですが、なかなか
チャプチェがあるお店がなかなか見つからず・・・

ようやく発見~!!!
おばちゃんの目の前にある人参がどっちゃりのっているのが
チャプチェっぽい。

b0182708_09144400.jpg



そしてこちらがトッポギ~。
辛そうです・・・イエイ!

b0182708_09144412.jpg




まずはチャプチェ―
唐麵(タンミョン)という春雨は、日本で食べる春雨とは違って
もう少し寒天に近いツルツルした食感でした。
味は・・・普通です。

b0182708_09145214.jpg




そしてトッポギ~
見た目のどぎつい赤の割には全然辛くありません~。
甘さの方が口に広がる感じです。

b0182708_09145249.jpg




こうやってどんどん新しいトッポギを足していくんですね~。

と、写真の右上に写っているいる不思議な物体。
もしやこれが噂の・・・

b0182708_09145999.jpg




スンデ?!

実は空港からホテルまでタクシーで一緒だったご夫婦が
ちょっとグロテスクで私たちは手を出せない食べ物
と言っていた食べ物があり・・・これがそのスンデ(豚の腸詰)では?!

指を指してスンデ?と聞くと「スンデ!」とお店のおばちゃん。

b0182708_09150015.jpg




すごい量~!!!
横についているお塩をつけて食べます。

スンデは豚の腸の中にもち米や豚の血等を入れて
蒸したものです。

台湾にも豚の腸の中にもち米をいれる「米腸」があり
私は大好き~なのですが、韓国の腸詰は如何に?

見た目よりもパサパサしていて、内臓臭くはまったくなくて
聞いた話よりも、見た目よりも、いたって普通でした。
もっとどぎつくてガツン系かと思っていたので残念。

もしかしたら他のお店は違う味なのかも。
でもこれだけの量が出るので2軒目!とはいきません・・・残念。

b0182708_09145992.jpg




そしてこちらは、周りが結構食べていた麦飯のビビンパ
ビビンパというよりもサラダという感じです。
この銀色の大きな大きなボールに出てきます。

b0182708_09150544.jpg




とにかくすごい量!でもお野菜多めなので安心~?

b0182708_09150587.jpg




結局、トッポギだ~腸詰だ~とお腹にたまるものばかりで
前方に書いたカルグクス(韓国式おうどん)にまで
たどり着けませんでした。くぅ~!涙。


広藏市場
雰囲気も良くて韓国グルメを色々と食べられたけれど、
そんなに感動的な美味しいものに出会えなかったのは残念。

でも初回はこんなもの。
次回行くときにはこの市場を綿密に研究してから突入します。


そしてこの市場の中に、ユッケ通りがありました。
両側にユッケを専門とするお店が並んでいます。

b0182708_09150573.jpg



おぉ~!

b0182708_09150920.jpg




すごい~美味しそう~!

b0182708_09150973.jpg



友はユッケは駄目・・・ということで残念。
でも3日目に食べるチャンスがありました~!
続きます・・・


by meife-no-shiawase | 2016-04-28 10:36 | 旅の記録 韓国編